Guestさん静岡トライアスロンクラブに新規登録しませんか? 
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


SSL パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
21年7月の出来事など  
21.7.31 石井英機
 


 新型コロナウイルスの感染は4回目の緊急事態宣言が発出されていますが都内では4000人を超える感染者で第5波の真っ只中にあります。30日は期間の延長と4府県に同宣言が出され異常状態が続いています。そんな中23日から東京オリンピック大会が開催されており無観客でも熱戦が続いており日本選手のメダルラッシュで国民に感動を与えております。しかし医療の逼迫が報じられており五輪閉幕まで今まで経験していない状況になるのではないかと怖れます。
 東海、近畿は17日に梅雨明け宣言があり以来酷暑が続いています。例年どこかで線状降水帯下の豪雨のため水害が発生していますが3日熱海市伊豆山で土石流が発生し130棟が流出、死者22名、不明者5名という大災害が発生しました。居合わせた人による動画がすさまじさを示していました。起点が盛り土である可能性が高いようですが事業者と指導していたという(結果的には放置してきた)行政の責任は重大です。連日1000人以上の警察官、自衛隊員、消防署員の皆さんの危険と酷暑の中での捜索活動に全く頭が下がります。梅雨期や台風時になるとこうした大災害が頻発し国土の強靭化が追い付かないでいます。次世代の負担になる国債に頼るのでなく防衛費など不要不急の予算を削減して治水・治山の充実と新型コロナウイルス対応のワクチン開発、医療の充実に速やかに予算を投入してゆく皆で声を上げてゆきましょう。
 18日には2年ぶりに大井川港トライアスロン大会が酷暑の中従来の半分140名の選手(県内限定)して開催されました。軽い熱中症1名で無事に終了しました。その後クラスターなど発生しておらず感染対策は成功したと思います。実行委員会の大変な努力に敬意と感謝をしたいと思います。
 農園では酷暑の中雑草とりと水蒔きに精を出しています。ゴーヤ、ミニトマトなどを収穫しています。朝夕はもうひぐらしが鳴いています。コロナと熱中症に負けず酷暑を乗り切って参りましょう。 

 
大井川港トライアスロン大会
202107.jpg, SIZE:2592x1944(894.4KB)

            


Front page   Freeze Diff Backup Copy Rename Reload   New List of pages Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 26, today: 1, yesterday: 0
Last-modified: 2021-08-07 (Sat) 18:52:46 (JST) (49d) by kanrinin
XOOPS Cube PROJECT
SHIZUOKA TRIATHLON CLUB © 2009